FAQ よくある質問

Q1 ビデオ撮影とデザインアルバムを両方ともお願いしたいのですが、どちらか一方の予算しかありません。どうしたらいいですか?

A 一生に一度の記念日ですので、映像と写真の両方で記録を残すことをお勧めしていますが、どうしてもどちらか一方という場合は、ビデオ撮影をお勧めしております。
 お写真は、ご友人やご親族の方がコンパクトカメラでたくさん撮影してくださると思いますが、ビデオ撮影の場合、ご列席される方が流れを撮り続けることはなかなか難しいことです。挙式や披露宴の始めは頑張って撮影しても、後半になるとだんだん疲れてきてしまい、結果見たいシーンがなかったというようなことも少なくありません。
 また、家庭用のカメラではどうしても手ブレが気になってしまいます。見やすいように編集をしてお渡ししておりますので、一生楽しんでいただくためにも、当社としましてはビデオ撮影を依頼されることをお勧めします。

Q2 デザインアルバムはサンプル通りのレイアウトになりますか?

A 基本のデザインはサンプルのようになりますが、レイアウトはお客様によって変えております。おふたりが選んだ会場、衣裳、おふたりのいい表情、いい場面はお客様によって異なるからです。
 当社では既成のレイアウトに写真を当てはめるだけの作り方をしておりません。デザイナーがおふたりのいいカットを見極めながら、おふたりに合わせてレイアウトしていきます。

Q3 当日の写真は何枚くらい撮影してもらえますか?

A デザインアルバムコーナー(各アルバム共通の注意事項)でも紹介しておりますが、撮影自体は1,000枚ほどお撮りいたしますが、お渡しするデータは400枚ほどとなります。
当社では各撮影ごと最低でも2枚ずつお撮りしており、そちらの中より厳選させていただき、データをお渡ししております。お客様にはよりスムーズに焼き増しなどのピックアップを行っていただけると思います。

Q4 前撮り撮影はお願いした方がいいですか?

A 前撮り撮影はぜひご依頼をお願いします。
結婚式当日はお時間があまりないため、前撮り撮影のような写真をお撮りすることは難しいです。前撮り撮影では各会場やロビー等を利用して、様々なポージングによる撮影をしていきますので、結婚式当日に撮影不可能なカットもお撮りできます

Q5 三嶋大社での挙式を考えています。挙式中は本殿の中での撮影をしてもらえますか?

A ビデオ撮影も写真撮影も、三三九度からの撮影となりますが、写真撮影は本殿の中での撮影が可能です。
 しかしビデオ撮影は本殿の中での撮影ができないため、本殿の外からの撮影となります。ただ、おふたりが後ろ姿になってしまいますので、その代わりにお写真をお撮りし、おふたりの表情がわかるように編集いたします。また、三嶋大社の場合は、おふたりが参道を歩く姿も素敵なので、挙式前の本殿までの様子、挙式後の緊張が和らいだ様子等もお撮りいたします。

Q6 ビデオ撮影は「撮りっぱなし」の映像がディスクに収録されるのですか?

A 撮りっぱなしの映像ではなく、当社では見やすいように編集したものをディスクにしてお渡ししております。ただ、スピーチや余興等、内容をカットすることはありません。不要なシーンのみをカットし、効果的なエフェクトやテロップ、BGMを入れ、何度も見ていただけるようしっかりと編集した上でお渡ししております。